スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- ] | スポンサー広告 |
クライマックス☆ドラマCD その2
更新ちょっと遅れました(>_<)
予告通り前回の続きです~☆



まず今回のCD収録はですね~キャストさん勢揃いで行われて、
その和気あいあいっぷりにとても心癒されたんですが、
更に収録後、ハトリもちゃっかりお食事の席に混ぜて頂き、
本当に楽しい時間を過ごさせて頂いてしまいました(>_<)
皆さんもの凄く気を遣ってくれて&優しくして下さって…
あーもーホントにありがたかった(;;)
若林監督初め制作スタッフの方々ともお話できたりして、
こうして「ファイナルCD」という記念すべき機会を頂けた事に
つくづく感謝しました。


アニメ放映中の雑誌等のインタビューなんかからも垣間見えてましたけど、
キャストの皆さんや若林監督って、本当に仲がいいんですよ~(^^)
皆さんの会話を聞いているだけで楽しくなっちゃうわけですが、
皆さんがホスト部アニメのアフレコをしていた時の事をとても細かく
覚えてらっしゃる事にもの凄く感動しました…!
「あの時ああだったよね」など裏話的エピソードから
作品自体の感想でも凄く盛り上がって、
私は立場的にアニメホスト部の熱狂的ファン代表みたいな気持ちなので、
凄く贅沢な体験させてもらっちゃいました。
五十嵐監督や榎戸さん、ボンズの皆様にも、
あの会話を本当にお聞かせしたかったです。
以前のドラマCDの内容も皆さんよく覚えていて下さって(;;)
感激した!感激したよ!(>_<)


ていうか私初めて知ったんだけど…アントワネットの声を
宮野君が演じてたのって有名な話!?
「だから環とアントワネットのじゃれ合いのシーン、
宮野君の一人掛け合いなんですよ~」と松風さん談。
(しかも松風さんがマネして再現してくれた。笑)
勿論別録りだそうですが!
そして、お猿の声を鈴村さんが演じてたって皆知ってた!?
バナナのとこだよね!?
全然気づかなかった私…!今更知ってすみません!!
改めて、声優さんって凄い……!!

あと、ボサノバ君の回で松風さんが笠野田家の舎弟を演じて
らっしゃるんですけど、その演じっぷりが真綾さん的に凄く
ツボだったみたいで、めちゃくちゃ笑顔で思い出し笑いしながら
話されてました(^^)
私は実はアニメ放映後にその話を聞いて、あれが松風さんだった事を
知ったんですけど(^^;)でもあの松風さん、最高に面白くて大好きです。
もう、「これ以上ないってくらいのチンピラです」的な感じで(笑)
皆どこかわかるかな?
答えは次回~~!

真綾さんグッズb
収録当日、真綾さんから頂いたツアーグッズ!
私が今年の武道館ライブに行けず悲しんでいたのを覚えていて
下さっていて(>_<)
わ~~ん!ありがとうございます~~!!!


こんぺいとうb
上の写真にも写ってるけど、こんなかわいい金平糖と
手ぬぐいハンカチも頂きました!


真綾さんメッセージb
そして極めつけのメッセージ入りポストカード……!!
真綾さんは本当にいつもいつも優しくして下さって、
アニメ終了直後にお会いした時も、アニメ最終回アフレコ時に
キャストさん全員で記念撮影したという写真をメッセージ付きで
贈って下さったり、エッセイ集やタンブラーも頂きました(しかもサイン入り!)

今回の収録も、当日お別れした後すぐにお疲れさまメールをくださり、
キャストさん皆さんで撮影した写真を携帯で送ってくれてね(;;)
またゆっくり食事に行きましょうと言ってくれてねえ~~(;;)
あんなにお忙しい身で、ここまで細やかなお気遣い…なんて素敵な人なんだ…!!!
真綾さん、本当にありがとうございます!


全然書ききれないのでまだまだ続く!
松風さんからも、とても素敵なものを頂いたので
次回また自慢しちゃうぜ!

[2010/11/02 ] | ホスト部雑記 |
EGOISTIC CLUV WEB版


葉鳥ビスコのお仕事情報ブログです

プロフィール

葉鳥ビスコ

Author:葉鳥ビスコ
少女漫画を描いてます。
「桜蘭高校ホスト部」全18巻
「千年の雪」全4巻
白泉社・花とゆめコミックスより。


月刊LaLaにて「ウラカタ!!」連載中。
1〜3巻発売中です。

どうぞよろしくお願いします☆

カテゴリ

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。